出演者一覧



Takman Rhythm
Tak Nakayama (ギター/ウクレレ)
Yuji Kamihigashi (ギター)
Tsutsumishita Kohichi(ベース)

1930-40年代にアメリカで流行したスウィングジャズのナンバーをギター、ウクレレ、ベースによる小編成でお届けする"Bop to Swing"弦楽器トリオ。時代背景を意識したエンターテイメントにより音楽を身近に楽しんでいただく事を目的とし、当時のスタイルを継承すると共に今を生きるスウィングジャズを目指し大阪を中心に活動中。




水曜日は海へ行こう
藤原-Mi3-知之(ピアニカ)
野口亮(ギター)
TOY森松(パーカッション)

海の見える音楽スタジオで水曜日にレッスンの講師を務める2012.2月よりインストバンドとして活動開始。
スタンダードは勿論、ビートルズからサントラ、果ては時代劇のテーマ曲まで『皆が知ってるアノ名曲を!それなりにカバー』をコンセプトにボチ ボチ活動中!! 三人や思て舐めてもうたら 困りまっせ(笑)




Sky
http://www.sky-simai.com/

空さやか(姉)空まどか(妹)からなる姉妹デュオ。
2004年に結成。2010年、プロゴルファー石川遼選手のテレビCMソング 「夢ひとつ」でメジャーデビューをし、オリコンデイリーチャートで13位を獲得。ソングライターとしても多くの企業へ楽曲提供をし、テレビCM、映画、スポーツ選手のテーマソングも書き下ろしている。"Big Love"をテーマに綴った歌詞に融合したメロディアスな楽曲と姉妹ならではのハーモニーが重なり、男女とも幅広い層からの支持を得ている。




織田優子
織田優子(スウェーディッシュ・リコーダー)
岡崎泰正(ギター)

http://www.yukoodamusic.net/

兵庫県出身。大阪音楽大学楽理専攻在学中より北欧の伝統音楽に魅力を感じ、Shanachieのメンバーとして10年間活動した後、現在はソロで活動。2005年からスウェーデンの笛奏者ヨーラン・モンソン氏と交流を重ね、来日時にはリコーダーとスウェーデンの笛を紹介する学校公演を行うなど、各地で共演している。 共演者にギターの岡崎泰正。飛び入りゲストも予定。




タンゴ・グレリオ


2010年に結成された、日本では珍しい編成のアコースティック・デュオ。古典タンゴをベースとしたノスタルジックで下町情緒あふれるサウンドに定評があり、関西を本拠地に各地でアルゼンチンタンゴの魅力を伝えるべく演奏活動を行っている。通常のライブのほかに、インドの伝統楽器やベリーダンス、和太鼓との共演などユニークな企画も数多く行っている。2013年1stアルバム「デスデ・エル・アルマ~心の底から」をリリース。




MIGOTO
みしまりよ(ヴォーカル)
後藤俊明(ギター)
ゲスト=西本翔(スーザフォン)
安倍宗春(パーカッション)

http://tangogrelio.jimdo.com/


歌とギターのユニットJazz,Blues,Latin,Soul,R&BなどのBlack Musicに強く影響を受け、爽やかな声とグルーヴィーなGuitarのリズムでオリジナル楽曲に加え、海外のR&Bの曲から古き良き日本の歌謡曲まで多くのレパートリーを持つ。今回はサポートメンバーを迎えてのバンドバージョン。




Caro kissa


Caro kissa(カーロキッサ)は主に大阪を中心として活動しているアコースティックポップユニットです。
ライブでは歌とアコースティックギターというシンプルな構成ですが発表している音源は電子音・生楽器などを取り入れたバンドサウンドです。演奏からマスタリング、ジャケットイラストまで全てユニット内で完結させておりその特色を生かし、アーティストへの楽曲提供、BGM提供なども行なっています。
今回のロハスフェスタの公式テーマソングを担当させていただいています。





同じカテゴリー(タイムスケジュール)の記事
 タイムスケジュール (2014-10-22 19:06)
 タイムスケジュール (2014-07-17 13:47)